ボーダーコリー+雑種+雑種=カオス。

保健所出身のボーダーコリー×1、野良出身の雑種×2と暮らす三十路独身♀の、色々とがけっぷちな毎日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、我が家に小さな小さなお客さまが
いらっしゃいました。

kopapi18

「なんか入ってる」

はい、お客さまですよ。

kopapi2

「動いてる」

犬ですから(笑)

いつもお世話になってるペットショップから
お借りしてきたパピヨンちゃん、♂、5ヶ月です。

kopapi1

「どけ、黒いの」

kopapi3

・・・・・・・・・・。

kopapi4

ウィニーがどいたらすぐ出てきました。
でもまだちょっと腰が引けてます。

そりゃそうだ。

和室に置いたケージの中からはマーフィーが、
ソファの上からは実家のトイプードルその1
(ナッツ、♂、10歳)がうーうー言ってるのです。

まずはトイプーその2(ココ、♀、10歳)のベッドへ。

kopapi5

「ちょっと小さい気がする」

いえ、ぴったりサイズだと思います(笑)

kopapi6

kopapi7

「こっちの方が・・・」

kopapi8

 「よい。」

はいはい、どうぞ、子パピ。

おもちゃをあげてみると

kopapi11

おっと・・・

kopapi10

「これも・・・」

kopapi9

「おれの。」

はいはい、それもどうぞ、子パピ。

子パピ、子パピと呼んでいたら

kopapi12

「子パピ、子パピって言うな!オスワリもできる!」

と抗議されました(^_^;)

ホントだ、かしこいねぇ☆

こうして私と子パピが賑やかに遊んでいる間、我が家の2頭は
どうしていたかというと

kopapi14

「このちっちゃいの、うるさい・・・」

赤ちゃんだから勘弁してあげてくださいよ。

kopapi16

「獲物・・・」

違います。

子パピが予測不可能な動きと不思議なポーズを取る度
飛びかかろうとするマーフィーはリードをつけられてます。

ま、うぃにぶん母の冷たい視線も気になり始めたので
そろそろ我が家へ帰りましょうかね。

ウィニーなんて

kopapi17

「また拾ってきましたね・・・」

とでも思ってるのか、テンションだだ落ち↓↓だし。

拾ってきてません!(`ε´)

大体あなたは拾われっ子第1号でしょ。


狭い我が家でも大暴れの子パピ、続きは次回☆



 ↑一昨日から参加してます。
 クリックお願いします☆

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://winmar.blog97.fc2.com/tb.php/5-fdf03d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。